昔の少女漫画

母親の読んでた古い少女漫画が期間限定で無料だった。

SF設定の絡んだラブロマンス。作者の清水玲子先生は萩尾望都先生の影響が強くて、『月の子』も一見BLっぽいけど、どちらかというと男装ヒロインもの。わかりやすく盛り上がる場面はないけどおセンチ好きな人なら結構気に入ると思う。
少女漫画だと純真無垢なヒロインと保護者彼氏のカップルは定番だな。いい子ちゃんな主人公カップルよりサブキャラのダークサイド描写に力が入っている。個人的には恋愛要素より姉妹の感情の縺れ部分が好き。
連載期間は1988年〜1992年で、連載開始少し前に現実で起きた事故が重要なモチーフになっている。少女漫画だとこういう世界と愛とどちらを選ぶみたいな話は、セカイ系とかのレッテルをつくるまでもなくごく普通だな。人類は滅亡する!系の話の人気は根強いし、不安になる事件も途絶えることはない。いつかは滅亡するんだろうけど、まあ当分先だろう。